think-no-result

考える基本

悩まない、考える

悩む・考える

  • 答えを出せないこと、が悩む
  • 答えを出せること、が考える

答えを出せないこと、が悩む

  • 問いを前にして
  • どう答えを出してよいかわからない
  • 何をしてよいかもわからない
  • だからもう、ただ立ち尽くすしかない

これが、悩むである。

何かに取り組んでいる時、答えも出せずに
ただ無駄に時間を過ごしているならば
あなたは悩んでいる。

答えを出せること、が考える

  • 問いを解釈して
  • 筋道を立て
  • 深堀りをし
  • 裏付けをとり
  • 自分なりにその経過・結果をまとめ
  • 結果をもって答えとする

これをやっているならば、あなたは考えている。

悩まない。考える

自分が今、悩んでいるか、考えているかを日頃から自覚できるようにする。

取り組んでいることに対して、答えが出せそうか、出せなさそうか。
答えが出せなさそうなら、あなたは悩んでいる。

すぐに考える行動をする。

どう「考える」べきか

答えを出すためにに考える」に一覧化をしているので、そちらを参照してほしい。

think-essence答えを出すために考える前のページ

問題と課題の違いを理解する次のページproblem-task

関連記事

  1. think-number

    考える基本

    数字を味方にする

    曖昧な表現は余計な思考を生む今月は先月よりも、より多くの売上を出す…

  2. think-reason

    考える基本

    「なぜ」で本当の原因を探る

    目に見えるものは原因ではないあなたは急遽、顧客への提案資料を作成する…

  3. think-continue

    考える基本

    考えることを諦めない

    考えることを諦める時今自分が考えることを諦めているか どうか。2 …

  4. think-reason-appendix

    考える基本

    現象と原因を混同しない

    この記事は「原因探索をするには」の補足に位置づけられる記事である。上…

  5. asis-tobe

    考える基本

    問題定義と課題設定をする

    はじめに問題と課題の違いを理解していない、という方は「問題と課題の…

  6. think-organize

    考える基本

    考えを整理する

    手段と目的は混同されがちMECEやロジックツリーなど、いわゆるロジカ…

PAGE TOP