過去の記事一覧

  1. request-how

    仕事の基本

    期待してます、ではなく、期待する内容を伝える

    いったい何を期待するのか「期待してます」とだけ伝えた数日後、「私はこうしてくれるものだと思っていました」と語り始める。もはや漫才である。笑える話ならよいが…

  2. request-responsible

    仕事の基本

    担当者を決める。責任はそこから生まれる

    担当者とは責任者担当者が決まっておらず、ある仕事が未完了のままだと分かった。こういった状況に遭遇したことは多いだろう。担当者が決まらなければ、いつまでたっ…

  3. request-when

    仕事の基本

    仕事の締切を決める、守る姿勢を持つ

    締切を決める締切がなければいつまでたっても、その仕事は終わらない。なぜならば「いつでもやれる」と楽な考えが生まれるからだ。楽な考えを捨て尻に火をつける為に…

  4. request-what

    仕事の基本

    仕事を終わらせるために、完了状態を決める

    仕事を終わらせる努力をする仕事を依頼したが、まったく終わらない自分の担当の仕事が終わらないそういった場面に立ち会ったことはないだろうか。仕事が終わら…

  5. request-why

    仕事の基本

    「なぜ」その仕事をするかを明確にする

    「なぜ」を明確にする理由は一つだけ。「なぜ」が分からなければ、思い込みが生まれるから。「なぜ」が分からなければ、思い込みが生まれる「なぜ」から生まれる考…

  6. request-pointless-argument

    仕事の基本

    水掛け論が起きた時点で、その依頼は失敗である

    水掛け論を防ぐ依頼の後に水掛け論をしていないだろうか。「こうしてくれるものだと思っていました」「いいえ、私はこうだと考えていました」私の経験上、この…

  7. hourenso-essence

    仕事の基本

    報連相では「相手に何をしてほしいか」を伝えること

    報連相で最も大事なことは一つ相手に何をしてほしいかを伝えること理由は一つ。報連相の目的は、上手に伝えることではなく、相手を動かすこと だから。報連相の目…

最近の記事

  1. 「速く文章を書くには」を書籍化しました
  2. 「手戻りは依頼で防ぐ」を書籍化しました
  3. 人の話を聴く
  4. 本題の前に前提を伝える
  5. 簡潔に、端的に伝える
PAGE TOP